頭から油っぽい臭いが!もしかして加齢臭ってやつなのか?

髪⑤

頭から油っぽい臭いがしてきて、え?これってもしかして加齢臭?なんて心配している人、必見です。


頭から油っぽい臭いが!

頭から油っぽい臭いがするのは、男性だけと思っていませんでしたか?

非常にショックなことに、実は女性であっても頭から油っぽい臭いがすることがよくあるんですよ!

頭から油っぽい臭いがした時は、皮脂の分泌量が増えている時です。

シャンプーの仕方はもちろんですが、まずは食生活を振り返ってみましょう。
肉中心で脂っこいものや、コンビニ弁当、栄養バランスの偏った食事内容ではありませんか?

また、食品添加物の多いインスタントなど加工食品を好む人も頭から油っぽい臭いがしますよ!そんな時は、野菜中心の食卓に変えて、出来ればきちんと自炊した方がいいでしょう。

その上で、しっかりと皮脂汚れを取り除くよう洗髪します。
シャンプーは必ず泡立てて使うようにします、けして原液を直接付けないでくださいね。

また、頭皮の臭いを防ぐには、塩を使うのも方法の一つにあります。

洗面器に大さじ1杯くらいの塩を入れてお湯で溶かします。
その食塩水で頭皮をマッサージしてその後それを髪全体に染みこませます。

最後にしっかりと食塩水を洗い流します。
塩はタンパク質の凝固を防いでくれる役割があるので、皮脂もキレイに落としてくれますよ。


もしかして加齢臭ってやつなのか?

頭から変な臭いがしてきて、これはついに加齢臭かも!と考えるのは、やはりそれもそうかもしれません。

年齢的にドストライクの方は、ほとんど間違いないでしょうが、最近では若い世代の、しかも女性であっても加齢臭に悩む人が増えています。

加齢臭という言葉は資生堂が作った言葉ですが、確かに40代を過ぎるころからノネナールという成分が臭いの発生原因になります。

若い世代に加齢臭が増えてきたのは、食生活の欧米化や不規則なライフスタイル、ストレス社会などが原因です。

ですから、老若男女問わず、誰もが頭から油のような臭いがすることがあるのです。


まとめ

頭から油のような臭いがする原因が、生活習慣によるもので、それを改善すれば解消できるものなのか、それとも加齢臭が原因で起こっているのかでも対処の仕方はそこまで変わりありません。

清潔に保つこと、栄養バランスの取れたしっかりとした食事をして、心身のやすらぎ、適度な運動、充分な睡眠、特に女性であればホルモンバランスを整えることで、臭いを軽減できます。

頑張りましょう!


髪の臭いが全然なくならない!頭の洗い方に問題があるのか?

髪④

毎日お風呂に入って、きちんとシャンプーしているのに、髪の臭いが全然なくならない!と嘆いていませんか?

洗髪しているのに、なぜ臭いがなくならないのでしょうか?

頭の洗い方、もう一度、検証してみましょう!


髪の臭いが全然なくならない!

髪の毛の臭いが全然なくならない人には、やっぱり原因があります。

まず、頭皮の臭いについてですが、臭いの元は雑菌です。

高温多湿を好む雑菌は、フケや脂をエサにどんどん繁殖していきます。

シャンプーしているのに臭う人は、良質なアミノ酸系のシャンプーに切り替えて洗いましょう。

シャンプーには洗浄成分が強いものが多いので、その中でも出来るだけ髪に優しい種類のものを選びましょう。

経済的に許されるならば、プロの美容師さんが推奨するシャンプーを使いたいものですね。

そして髪の毛の臭いについては、髪の毛が傷んでいる人ほど、色々な臭いを吸着しやすい環境下に置かれています。

極端な話、もしも健康な髪の持ち主であるならば、毎日のブラッシングのみで、髪の毛の臭いが解消されるはずなのだそうです。

臭いを気にして朝に晩にとシャンプーしすぎるのも、かえって髪のダメージを招くことになるので、気を付けましょう。


頭の洗い方に問題があるのか?

髪の臭いを根本的になくすためには、シャンプーの種類や洗い方を変える必要があることが分かりましたね。

洗い方の基本としては、指の腹で強すぎず弱すぎない適度な力でマッサージするようにまんべんなく洗い、すすぎは充分すぎるほどすすぎましょう。

もしすすぎ残しがあった場合、臭いの原因の一つにカウントされます。たっぷりのお湯を使うこともポイントです。

次にリンスやトリートメントは、頭皮や髪の根元に付けると、これまた臭いの原因になりますので、毛先を中心に付けてしっかりと流します。

頭皮と髪の毛がキレイになったら、あとは充分に乾燥させます。

ドライヤーできちんと乾かさないまま、半乾きの状態などで寝てしまうと、それだけで雑菌の温床になり、臭いを発生させます。

しっかりと乾かすことで、臭いを予防できるのです。


まとめ

さあ、あなたのシャンプーの仕方は間違っていませんでしたか?

一日でも早く頭皮の環境を整え、正しい優しいヘアケアで、髪の臭いを防いで爽やかな毎日を送りませんか?

ただ、アレルギーをお持ちの方や敏感肌の方は、肌荒れを起こす可能性もあるので、シャンプー選びはより慎重に行いましょう。

臭いがなくなる?髪にオリーブオイルが良いって本当なの?

髪③

髪の臭い対策に、オリーブオイルが良いと聞いたことがある人は多いと思います。

本当に臭いがなくなるのか、調べてみませんか?


臭いがなくなる?

どんなに素敵な服装をしてキメている人でも、頭や髪の毛からイヤな臭いがすると、それだけで百年の恋も冷めてしまいますね。

もともと皮脂の多い男性だけでなく、女性も気を付けないと、ホルモンバランスの関係なので、若い人でもキツイ臭いの人、けっこういますよ!

髪の毛が臭うと思っていたら、実は頭皮が臭っていたという人も多いものです。

その場合は、髪の浸け置き洗いが有効です。

お湯でしっかりと予洗いをした後、普段使いのシャンプーの半分の量で髪を洗いよくすすぎます。

その後、湯船に頭を浸けて5分間我慢しましょう。

そうすることで、毛穴の汚れが浮き出てきます。そして仕上げにもう一度、また普段の半分の量のシャンプーで髪を洗います。

皮脂汚れがしっかりと落とせたら、頭皮の臭いがあまり気にならなくなるはずです。


髪にオリーブオイルが良いって本当なの?

髪にオリーブオイルが良いとよく聞きますが、本当なのでしょうか。

オリーブオイルと言えば、美容と健康によいオイルで有名ですね。

食用としてはもちろん、顔や全身のオイルとしてスキンケアに活用している女性も少なくないでしょう。

オリーブオイルの効果として知られているのが、便秘解消や美肌、風邪予防、アンチエイジングなどです。

髪についても、オイルマッサージやオイルパックなどが有効です。

オリーブオイルマッサージをすると、油分が頭皮や毛穴に詰まった汚れを浮かせてくれる効果が期待できます。

マッサージをしてシャンプーするとより効果的です。

また髪のパサつきが気になる時は、入浴時に大さじ1杯ほどのオリーブオイルでヘアパックしましょう。

翌日は柔らかくてツヤツヤの髪になれますよ!

とはいえ、オリーブオイルも油です。使いすぎはよくありませんので、適量を守りましょう。

特にマッサージを行うときは、毎日やってはやはり頭皮に負担がいきます。

これが薄毛の原因になったりするので、注意してくださいね。


まとめ

いつものシャンプータイムにオリーブオイルをプラスすることで、皮脂汚れを取り除きやすくなります。

イコール臭いのない髪の毛の土台作りが出来るというわけですが、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしです。

また開封してから月日が経った古いものなどの使用も避けた方がいいでしょう。

実際のところどうなの?髪に臭いがつきやすい理由はある?

髪②

飲食店などに行くと、どうしても髪の毛や衣服に変な臭いがついて困る!といったことになりますね。

上着を脱いだら裏返して置いておくなどの工夫はありますが、髪の毛に付く臭いだけは防ぎようがありません。

髪に臭いが付きやすい理由はあるのでしょうか?


実際のところ、髪の毛ってどんな役目があるの?

髪の毛って自然と伸びるもので、髪の毛自体が何のために生えているのか、考えたことのある人って少ないと思います。

髪の毛は、紫外線から頭を守ったり、何かにぶつかった時に保護してくれたり、体の中の老廃物や毒素を外に出してくれたりする役割があります。

髪の毛の1本1本には、小さな空気が入っていて、衝撃を吸収してくれる素材になります。ですからクッション的な役目をしてくれます。

また、頭の部分にはほとんど脂肪や筋肉がありません。なので脳内を守ってくれるのは頭蓋骨しかないことになります。

その頭蓋骨を守るためにも髪の毛が衝撃を吸収してくれているのです。

頭を保護してくれているってことは、なんとなく分かっていましたが、意外と知らない大切な仕組み、役目があるんですね!


髪に臭いが付きやすい理由はあるの?

髪の毛の役割が分かったところで、髪の毛に臭いが付きやすい理由ってあるのか、考えてみましょう。

髪の毛に臭いが付きやすい部分というところがあります。それがキューティクルという場所です。

キューティクルは3層構造になっていますが、加齢やカラーリングなどで、減少するので、キューティクルが健康な状態でないと、髪の毛の内部にまで臭いが浸透することになってしまいます。

また髪の毛の表面は、とても油が好きなのだそうです。

ですから空気中に漂っているお料理の油の臭いを一気に吸収してしまいます。焼肉屋さんなどではてきめんですね!

またタバコの煙というものは、髪の毛に吸着しやすい+イオンの性質を持っています。

では、吸着しにくい髪を作ればいいのでは!となるのですが、美容室で使われているトリートメントなどが+イオン加工されていますので、同じ性質を持つタバコの臭いが付きやすいということになるのです。


まとめ

髪の毛に臭いが付くのは当たり前みたいなお話しになってしまいましたが、予防するにはやはり髪のダメージを防ぐことが大切です。

髪の毛が傷むと、アルカリ性になるので、油やたばこの臭いが付きやすくなりますから、保湿などのケアは怠らないようにしましょう。

どうですか?あなたの髪は健康ですか?

長い髪の女性は必見!髪についたタバコの臭いを消す方法

髪①

髪の毛につく色々な臭いが気になる女性は多いものです。

ロングヘアーの持ち主だと、特に気になるのではないでしょうか。

髪の毛につく臭いの中でも、タバコの臭いは本当に嫌なものですね。


長い髪の女性は必見!

男性はどちらかというと、長い髪の女性が好きらしいです。

もちろん好みもありますし、自分の彼女、奥さまに似合っていさえすれば、それがたとえベリーショートな髪型でもOKでしょう。

しかし女性の仲間内でも、やはり長い髪の女性がモテるという話で、髪の毛を伸ばしている人、ロングヘアーをキープしている人も少なくありません。

ですか、この長い髪、お手入れが大変ですね。

いくら男性が長い髪の女性が好みであるといっても、伸ばした髪がボサボサで清潔感がない、臭いやフケが出ているなどとなっていては大変です。

そこはやはり、風になびくサラサラ、ツヤツヤの髪だったり、シャンプーなどの心地よい香りが漂っている髪の女性を注目します。

長い髪の女性だけがお手入れが大変なわけではありませんが、短めの人よりも気を遣う必要はありますね。


髪についたタバコの臭いを消す方法

タバコは吸わないけれど、外に出れば店内などで他人のタバコの臭いに悩まされる、一緒にいる彼氏やご主人のタバコの臭いが許せない・・・

特にこの時期、色々なイベントが目白押しで、食事や飲み会などに出席される女性も多いかと思います。

自分で喫煙している人はそこまで気にならないかもしれませんが、タバコの臭いって、本当に臭くて嫌ですよね!

髪についたタバコの臭いを消す方法はないのでしょうか?

髪や洋服にタバコの臭いが付いたからと、香水などでごまかしている人もいるかもしれませんが、それは間違いです。

嫌な臭いに香水などの匂いが混ざって、もっと変な臭いになってしまいますので、ご注意くださいね!

髪の毛についたタバコの臭いを簡単に取り除く方法の一つに、濡れたハンカチやタオル(ウェットティッシュがあればなおいいでしょう)で、髪の毛をタッピングします。

この時、もちろん濡れたままではまた臭いの元を作り出しますので、すぐに乾かすことが大事です。

髪全体をタッピングしたら、速やかに乾いたハンカチやティッシュで髪の表面の水分を取ってあげましょう。

そして自宅に帰ったら、ドライヤーを当て、熱と風でタバコの臭いを消しましょう。


まとめ

意外と簡単な方法で、タバコの臭いは解消できます。

ですが、臭いが付くのを前もって防ぐことが出来たら、それに越したことはありません。

ドラッグストアなどで、臭い分子が付きにくいウォータースプレーを購入して、髪をコーティングして出掛けると、あまり心配はいりませんよ。